アテニアリフトジェネシスの使い方

MENU

アテニアリフトジェネシスの使い方

 

渾身の独自技術でさがり肌にアプローチできると注目を集めているアテニアのリフトジェネシス

 

全く新しいリフトケア美容液ってジャンルなので使い方が難しいのでは?なんて、気になるのではないでしょうか。

 

ですが、リフトジェネシスの使い方はとってもシンプルなのでご安心くださいね。

 

ここでは基本の使い方とより性能を引き出す効果的な方法をご紹介していきます!

 

アテニアリフトジェネシスの使い方【基本編】

 

 

推奨の使い方は朝のメイク前と夜のメイクOFFからスキンケアのタイミングの一日二回。

 

朝なら洗顔 → 化粧水 → リフトジェネシス → クリーム(乳液)
夜ならクレンジング → 洗顔 → 化粧水 → リフトジェネシス → クリーム(乳液)

 

最近流行りの先行美容液じゃありませんので、普通の美容液を使うタイミングをリフトジェネシスに置き換えるだけなんですよ♪

 

スーと伸びるので1〜2プッシュでOK!ごくごく普通の方法なのでカンタンに使っていけます!

 

ただし、日頃の手順が適当だと効果が半減しますので、

  • 化粧水をしっかりと浸透させてから使う
  • 適量を守り使う量をケチケチしない
  • 口もと、目もとは念入りに
  • 気になる部分は重ね塗り

と、正しい使い方を守ることが大切です。

 

なお、アテニアのリフトジェネシスはスペシャルケアではなく、日頃から常用が推奨されていますので気をつけましょう。

 

即現れるような期待は禁物、数ヶ月かけて愛用していくことで、満足のいく結果がきっと得られるはずですよ。

 

効果的なアテニアリフトジェネシスの使い方

 

 

普通に塗り広げた後、ツボを押すような感じでやさしくマッサージするのが効果的な使い方。

 

そうすることで「流れ」が良くなりリフトケア効果がより期待できるというワケです。

 

ケア手順の紹介

 

  1. 1〜2プッシュを顔に塗り広げて馴染ませます
  2. 両手の親指を顎の裏に当てます
  3. 中指(3本目)と薬指(4本目)のお腹の部分を使い顎の部分を1秒ほど押します(下唇の下辺り)
  4. 3と同じ要領で耳の手前付近まで5回に分け顔のラインにそって押していきます(各1秒ずつ)
  5. 3と同じ要領で小鼻の横を1秒ほど押します
  6. 3と同じ要領で耳の手前まで5回に分け頬骨にそって押していきます

 

一見、面倒ですが実際には1分ほどですのでよりリフトジェネシスが秘めた効果を引き出すために是非取り入れてくださいね!

 

詳しくはキャンペーンのオマケで貰える“重力からの解放メゾットシート”をチェックしましょう。

 

 

肌の乾燥が尋常じゃないくらいひどいときには

「保湿成分のヒアルロン酸を摂ってみたいけど、摂取しても安全か?」という面では、「体にある成分と変わらないものである」ということが言えますので、身体の中に摂り込もうとも差し支えありません。

 

加えて言うなら摂取したとしても、ちょっとずつ消え去っていくものでもあります。

 

 

美容に良いコラーゲンを多く含有している食品と言えば、フカヒレと手羽先が代表選手ですね。

 

もちろんほかにも様々な食品がありますけれど、何日も続けて食べる気になるかというと現実的でないものが多いように思います。

 

 

肌の乾燥が尋常じゃないくらいひどいときには、皮膚科の病院に行って保湿力の高い保湿剤を処方してもらうことを考えてもいいと思われます。

 

市販の保湿化粧水とはまったく異なった、強力な保湿が可能なはずです。

 

 

自分自身の生活における満足度を向上させるためにも、シワやしみの対策をすることは大変に重要だと考えられます。

 

肌に水分を蓄えてくれるヒアルロン酸は、細胞を刺激して私達人間の身体全体を若返らせる働きを期待することができるので、減少することは避けたい物質ですね。

 

 

脂肪がたくさん含まれる食品は、「コラーゲンの合成」の阻害要因となることがわかっています。

 

また糖分を摂ると、コラーゲンを糖化させるので、ぷるぷるした肌の弾力性を失わせます。

 

肌のことを気にかけているなら、脂肪と糖質の多いものの摂取は極力控えましょう。

 

 

一口にスキンケアといいましても、色々と方法があって、「果たして自分はどれを選ぶべきなのだろうか」と頭の整理がつかなくなるのも仕方ないことです。

 

じっくりとやってみつつ、自分にすごく合っているものを見つけ出していただきたいです。

 

 

プラセンタにはヒト由来は言うまでもなく、植物由来などバラエティーに富んだ種類があると聞いています。

 

種類ごとの特徴を活かして、医薬品などの幅広い分野で利用されているそうです。

 

 

ヒアルロン酸と申しますのは、ムコ多糖類というネバネバした物質らしいです。

 

そして人および動物の体の細胞間にたくさん見られるもので、その最大の役目は、衝撃に対する壁となって細胞を守ることであるようです。

 

 

保湿ケアをする際は、肌質に向く方法で実施することが大変に重要なのです。

 

乾燥肌の人には乾燥肌に適した、脂性肌に対しては脂性肌に合っている保湿ケアがあるのです。

 

だからこれを間違えてしまうと、ケアすればするだけ、それが肌トラブルの原因になるという可能性も出てきます。

 

 

肌が生まれ変わるターンオーバーが異常である状況を治し、ちゃんと働くようにするのは美白という点からしてもとても大事だと思います。

 

日焼けに加え、寝不足とストレス、そして肌の乾燥にも注意するといいでしょう。

 

 

肌の保湿を考えるなら、各種ビタミン類や質の良いタンパク質をしっかり摂取するように心掛けるだけではなく、血行を良くする効果があり、さらに抗酸化作用も強いニンジンなどの緑黄色野菜や、豆腐あるいは油揚げなんかを意識的に摂っていくことをお勧めします。

 

 

スキンケアで怠ってはいけないのは、肌の清潔さを保っておくことと保湿をすることなのです。

 

仕事などで疲れていたって、化粧を落としもしないまま眠り込んでしまうなんていうのは、お肌にはとんでもない行為です。

 

 

さまざまなビタミン類を摂取するとか、軟骨成分のコンドロイチンだとかを摂取すると、ヒアルロン酸のもつ美肌を作り出す効果をより増大させることができるようですね。

 

サプリなどを活用して、手間なく摂取して欲しいですね。

 

 

一般的な肌質タイプ用やニキビ肌タイプの人用、テカリを抑えたい人用とか美白用など、化粧水の種類ごとに分けて使用することが大事ですね。

 

カサカサ肌には、プレ(導入)化粧水を試してみてください。

 

 

日常のスキンケアにおいて化粧水やら美容液やらの基礎化粧品を使う場合は、お手頃な価格の商品でもOKなので、保湿などに効果を発揮する成分が肌にしっかりと行き届くように、ケチらず使用するようにするべきでしょうね。

 

 

 

 

自分が使っている基礎化粧品をラインで補う方法

自分が使っている基礎化粧品をラインでまるごと変えようというのは、だれだって心配なものなのです。

 

トライアルセットをゲットすれば、とても安く基本的な組み合わせのセットを手軽に試してみることが可能だと言えます。

 

 

女性に人気のプラセンタを抗老化やお肌を美しくさせるために試したいという人も多いようですが、「プラセンタの種類の中でどれを使ったらいいのか判断することができない」という人も少なくないと聞いております。

 

 

普通の肌質用や吹き出物ができやすい人用、あるいは収斂用とか美白用など、化粧水のタイプに応じて分けて使用することが必要だと思います。

 

乾燥をどうにかしたい肌には、プレ(導入)化粧水がおすすめといえます。

 

 

ウェブ通信販売なんかで販売中の化粧品群の中には、トライアルセットの割安なお値段で、本製品を試用してみることができる製品もあるとのことです。

 

定期購入すると送料がかからないというようなショップも割とありますね。

 

 

プラセンタを摂取したい時は、注射とかサプリ、これら以外にも皮膚に直に塗り込むという様な方法がありますが、なかんずく注射がどの方法よりも効果が実感でき、即効性も期待できると指摘されています。

 

 

ヒアルロン酸とは何かと言うと、ムコ多糖類という粘り気がある物質だということです。

 

動物の細胞と細胞の間にある隙間にたくさん見られるもので、その大事な役目は、緩衝材の代わりとして細胞をガードすることであるようです。

 

 

「スキンケアは行なっていたけど、それのみでは保湿対策として足りていない」というのならば、サプリメントであったりドリンクの形で飲むようにして、体の中から潤いに役立つ成分を補ってあげるというやり方も極めて有効だと断言します。

 

 

荒れた肌のスキンケアをする目的で美容液や化粧水といった基礎化粧品を使う際は、お手頃価格の製品でもOKですから、自分にとって大事な成分がお肌の隅から隅まで行き届くようにするために、たっぷりと使うことが大事です。

 

 

プラセンタエキスの抽出方法はいくつかありますが、その中でも酸素分解法と凍結酵素抽出法の2つについては、有効性の高いエキスを確保することが可能な方法とされています。

 

ただ、商品化し販売するときの値段が高くなるのが常です。

 

 

年齢を感じさせてしまうくすみだとかシミもなくて、一切の曇りがない肌を手に入れるという思いがあるなら、保湿も美白も必須だと言えます。

 

加齢が原因で肌が衰えてしまうことを防止するためにも、まじめにお手入れを継続してください。

 

 

少ししか入っていない試供品と異なり、わりと長期にわたりゆっくり製品を試用できるのがトライアルセットをおすすめするわけなのです。

 

便利に利用しつつ、自分の肌の状態に合うものにめぐりあえるといいですね。

 

 

くすみやシミが多くて美しくない肌でも、その肌質に適した美白ケアを丁寧に施したら、それまでと全然違う白いぴかぴかの肌に変われますから、頑張ってみましょう。

 

絶対にへこたれず、ひたむきにゴールに向かいましょう。

 

 

お肌に問題があるなら、コラーゲン不足が原因になっているかも知れません。

 

コラーゲンペプチド入りのサプリメントを長い期間摂取し続けたら、肌の水分量がかなり増したといった研究結果があるそうです。

 

 

日々の肌のお手入れに必要で、スキンケアのポイントとなるのが化粧水なのです。

 

惜しみなく潤沢に塗布するために、プチプラアイテムを購入する方も少なくないと言われています。

 

 

保湿成分の一つであるセラミドは、ブロックのようにならんだ細胞と細胞の間にある細胞間脂質です。

 

そして肌の最も外側にある角質層の間にあって水分となじんで蓄えてくれたり、外部の刺激物質をブロックして肌をガードしてくれたりするという、すごく大事な成分だと言っていいんじゃないでしょうか?